親しい友人へのプレゼントには最適!Amazonギフト券の送り方


Amazonギフト券とは?

まず、Amazonギフト券とは、その名の通り、Amazonで使える金券です。

Amazon内の商品であれば、基本的にAmazonギフト券で決済できないものはありません。

お釣りは出ませんが、差額を払えば額面以上のものを買うこともできるので、予算が決まっているカタログギフトから選ぶよりも自由度が高くなります。

そのため、とても実用的な贈り物と言えるでしょう。

→ Amazonギフト券の購入はこちら Amazonギフト券 | Amazon.co.jp

贈り物として送る際に注意すべきこと

贈り物として非常に優秀なAmazonギフト券ですが、注意点は有効期限があることです。

Amazonギフト券には、コードが記載されているのですが、このコードごとに有効期限が設定されています。

通常の紙の商品券と違って、有効期限を過ぎると失効してしまいますので、慣れていない方へ贈る場合は注意が必要です。

有効期限はギフト券の種類によって違います。

有効期限の最短は、Amazonギフト券(チャージタイプ)で自分のアカウントに残高を追加した場合、有効期限は1年となります。

その他、Amazonギフト券のタイプ別有効期限は下記の通りです。

 

Amazon.co.jp上で購入したギフト券および
コンビニエンスストア等の店舗で購入したギフト券のうち
プラスチックカードタイプのギフト券

発行から1年
コンビニエンスストア等の店舗に設置された端末から購入したギフト券 発行から3年
法人向けに発行し、アマゾン以外の法人から配布又は販売されるギフト券 発行から2年
オンデマンドタイプのギフト券 発行から1年

 

また、有効期限の他にも、「他のギフト券の購入とAmazonプライムの年会費支払いにはAmazonギフト券を使うことができない」という制限もあります。

ですが、Amazonギフト券で他の商品券を買うケースは少ないと思いますので、この点はあまり気にする必要はないかもしれません。

 → Amazonギフト券の購入はこちら Amazonギフト券 | Amazon.co.jp

Amazonギフト券の送り方

Amazonギフト券をプレゼントとして贈る場合、「Eメールタイプ」が圧倒的にオススメです。

見栄えの良い「印刷タイプ」や「配送タイプ」もありますが、複雑なコード入力の手間を考えると、「仲の良い友人への出産祝い」のようなシチュエーションであれば「Eメールタイプ」が良いでしょう。

「Eメールタイプ」ならではの特徴として、ちゃんと相手に届いたのかを確認することができるのもポイントです。

というのも、相手がメールを受け取って、Amazonギフト券を開封すると、「Amazonギフト券が開封されました」という件名でAmazonから自分宛のメールが届くようになっています。

送り方は本当に簡単で、住所も電話番号も不要。

必要な情報は送りたい相手のメールアドレスだけ下記にアクセスし、最低限の情報として贈りたい方の「名前」と「メールアドレス」を入力するだけです。

→ Amazonギフト券- Eメールタイプの購入はこちら Amazonギフト券(Eメールタイプ)

このように、とても気軽に送れるAmazonギフト券ですが、コードだけ送ってしまうと味気ないので、ぜひオススメの商品案も添えて贈ってみてください。

Amazonギフト券細則はこちら


プチプラ&シンプルなのに、存在感アリアリなスワロフスキー パヴェボール

プチプラなのに「高見え」な万能パスケースで賢く収納!デキる女性を演出

関連記事

  1. これって常識?結婚祝いで贈ってはいけないもの

    前回の記事で一般的なお祝いごとで贈ってはいけないものをご紹介いたしました。今回は、結婚祝いに贈る…

  2. ちょっと難しい?!卒業祝いか?入学祝いか?(中学生編)

    卒業祝いアンケート第2弾は、中学生編です。 → 第1弾の小学生編はこちら → 第3弾の高校生編は…

  3. これは難しい!!目上の人に贈ってはいけないもの

    若い方にとって、特に気を付けなければいけないのが、目上の方への贈り物。同年代や、年下の方であれば、…

  4. 大切な人に送る。ちょっと特別なバレンタインプレゼント

    バレンタインといえば、チョコレートをプレゼントすることが定番です。しかし、毎年チョコレートを贈っ…

  5. ちょっと難しい?!卒業祝いか?入学祝いか?(高校生編)

    卒業祝いアンケート第3弾は、高校生編です。 → 第1弾の小学生編はこちら → 第2弾の中学生編は…

  6. うれしい?おせっかい?結婚祝いにオウチーノで新築の資料請求

    OKURICATAでは、もらって嬉しい、またはあげて喜ばれたギフトを紹介しているのですが、今回は、番…

  7. これは意外?お見舞いで贈ってはいけないもの

    本日はお見舞いで贈らない方が良いものをご紹介します。学生時代に部活で怪我をしたお友達のお見舞いなど…

  8. ホワイトデーのお返し決まりましたか?

    明日はホワイトデーですが、バレンタインのお返しは決まりましたか?楽天やAmazonでもホワイトデ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP