生まれつき金属アレルギーの人はいない!だから・・・


アクセサリー屋さんで売っているピアスをつけていただけなのに!

実は、生まれつき金属アレルギーの方というのはいらっしゃらないんだそうです。

個人差はあるものの、みんないつの間にか金属アレルギーになってしまっているんです。

原因は色々とありますが、一番多いのがピアス

中高生の時にピアスの穴を自分で開けることで、発症する場合が多いようです。

特に、安全ピンで開けるのは最悪。

稀にですが、失明することもあるので、絶対にダメ! 「痛くない方法」や「安全な開け方」を紹介しているサイトもあったりしますが、金属アレルギーのことは書いてくれていません。

ピアスを開ける道具としては、安全ピンとは名ばかりで、絶対に使っては行けない道具です。

せめて、ピアッサーを使ってください。

医療用のものでも、1000円くらいなので、ココをケチると後がヒドイです。

医療用のピアッサーでも、誕生石風のファーストピアス付きのがありました。

私にも娘がいるんですが、ココは徹底しようと思っています。

それでも・・・ 金属アレルギーになってしまって、オシャレを諦めている人もいるようです。

もちろん、金やプラチナであれば、金属アレルギーの心配はほとんどありません。

でも、やっぱり高い・・・ そんな

金属アレルギーでもオシャレを楽しみたい!

という人の味方がオリジナルジュエリーの製造と販売をしているNegozietto(ネゴツィエット)です。

ちゃんとカワイイけど、低金属アレルギー素材である「ステンレス316」と「チタン」製で値段もお手頃。

金属アレルギーには、個人差があるので、「ノンアレルギー」「アレルギーフリー」など、「100%大丈夫」という表現を使わず、「低金属アレルギー素材」という表現を使われているところに誠実さこだわりを感じるお店です。

実は、先日こちらの社長さんにお会いしたのですが、冒頭の「アクセサリー屋さんで売っているピアスをつけていただけなのに!」というのは、社長の娘さんが実際に言った言葉だそうです。

この経験が強い使命感につながっているそうで、ショップを見ると伝わってきますよ。

→ Negozietto(ネゴツィエット)のサイトはこちら

実際の商品はこんな感じです。

 

見てのとおり、デザインがカワイイだけじゃなくって、キャッチレスなデザインなので、付けるのも外すのも楽。

キャッチを無くす心配もないので、コレをプレゼントしてくれる人はレベル高いと思いますよ。

金属アレルギー 対応 ステンレス 316L ピアス

金属アレルギー 対応 ステンレス 316L ピアス
10

オススメ度

10/10

    Pros

    • お手頃価格の低金属アレルギー素材

    Cons

    • 特に無し

    プチプラなのに盛れる!ナイトブラとしてもオススメ「ふわもりブラ」

    対象年齢:新生児~90㎏まで!長く使えるオシャレなスクロールチェア プラス【farska(ファルスカ)】

    関連記事

    1. この夏気になる!「ぶたはげ」ってなに??

      この夏話題のキーワード「ぶたはげ」ってご存知ですか?「なまはげ」ではありません。 (さらに&h…

    2. バカラ ベルーガ ハイボール (ペア)

      グラスは何個あってもいいもの。新婚だと家具などにはお金をかけるけど、食器などにはそこまでお金はか…

    3. 工夫次第でコスパ最高!自宅でプロ並みの脱毛ができる脱毛器 ke-…

      はっきり言って商品の値段は高いですが、それだけの価値があります!!正直、誰かにもらったわけでも、…

    4. 価格コムより安い!実は隠れた売れ筋家電って何?

      世の中には、テレビ用のワイヤレススピーカーというものがあることをご存知でしょうか?実は、隠れた売れ…

    5. 死ぬまでに一度は食べておきたい!人気の新食感プリン

      出典: WWW.FRANTZ.JP以前にOKURICATAで紹介した神戸フランツの壺プリン「死ぬ…

    6. 最大20%引き!!買えば買うほど安くなるお得な秘密はこちら・・・…

      ギフトを選ぶなら、ギフト専門ショップのルメールがオススメです。ルメールは出産祝いのお返しや結婚式の…

    7. 母の日限定!野菜スイーツ専門店「ポタジエ」のごぼうケーキ

      野菜スイーツ専門店の「ポタジエ」で母の日限定スイーツが出ていたので、投稿しました。なんと今年の母…

    8. 伝統 vs ディズニー!仁義無きおせちバトル

      うちは早くも来年のおせちを予約しました〜とってもカワイイディズニーのお重に入ったおせちです♡…

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    PAGE TOP